3畳一間からこんにちは

4畳半(業者に聞いたら3畳ではなかった!)在住、性格はどちらかと言えば悪い方、30代女性。のブログ

くだらない日記

客 「歯に血がついていますよ。」

この前、来客応対したときに歯に血が付いているといわれた。 血なんか歯につかないはず。 血と間違うってことは赤い何か。。きっと唐辛子か何かが歯に挟まっているのだろう。そう思うと、とても恥ずかしい気持ちになった。 いい大人が歯になにつけてんだか。…

うたた寝してたら夢でびっくりして飛び起きたわww

夢の中の話。 私は世にもめずらしいまゆ毛が3本あるタイプの人間だった。 しかし、それを隠して日常の生活を送っている。 どうやって隠しているかというと毎日3本目のまゆ毛を忘れずに剃る。 ただそれだけ。 (夢の中ではとりあえずそんな設定だったw) そ…

見えすぎるのもいかがなものか

私の知人に視力がとてもとてもいい人がいるのだが、 視力のことを羨ましがると 「見たくないものも見えるから、そんなに見えないほうがいいと思う」 と言われたw なるほど~ 確かに友達の顔を見るたび「あ、産毛が。。。」「ヒゲ?」「毛穴がすごく汚れてて…

休日ランチにて自分がクソオンナだと気付く

今日は友達とランチに行ってきた。女友達とふたりでランチ。 実のところ、 女性と食事をするとお金がかかるから嫌だと思ってしまう。 昔はそんなこと思わなかったのに。 ここ数年、男性と食事をする場合はほぼ出してもらっている。 歳の近いただの友達であっ…

新しい靴が合わなくて残念。ムダ金を使った上に足裏が硬くなったわww

通販で買った靴。楽しみにしてた靴。 久しぶりのヒール高めの靴。 履きごこちはややフィットしすぎる感はあるけど問題なし。 と思って会社へ履いて行ったものの、出社前から足が痛くて辛抱できかねるレベルに。 会社に仕事用の置き靴があったからよかったけ…

どこでマニキュアを塗りますか?

家でしょ。 もしくはネイルサロンでやってもらうか。 この前、とんでもない人を見かけた。 彼女は立ったままマニキュアを塗っていた。 場所はといえば、電車の中。 ありえない。。。 乾く前に他の乗客に当たって 洋服などを汚してしまうおそれだってあるのに…

最近はよそ様の肘に注目している件

夏真っ盛りですね。暑くて堪らないです。 暑くて露出も増えてきたということで注目しているのが他人のヒジです。 たくさんの肘を見ていると、たまに肘が飛びきりきれいな人を見かけます。 色白で肘のきれいな女性は憧れてしまいますね。どんなお手入れをして…

道案内がヘタな私の心がけ

私はよく道を聞かれる。 なんとなく話しかけやすい雰囲気が出ているようだ。 それなのに方向音痴で道が分からない。 たとえ知った道でもどう説明するかを頭で整理するのは私には難しい。 ちなみに私は地図が読めない。地図が読めない人は道案内も苦手かもし…

エステティシャンの友達

に、エステを勧められた。 きれいになって満足してもらいたいって気持ちだと思う。 でも、正直なところ、知り合いに肌を見られるなんてちょっと嫌。。。 きれいな肌だったらいいんだけど、この荒れ放題の肌を見せるのは憚られます。 「うおっ!汚い…」なんて…

冷凍庫で化石化していたクッキーの生地を焼いて食べている

たぶん、これを作ったのは1年くらい前。 焼くのが面倒でずっと冷凍保存したまま放置していました。 こういうのっていつまで食べられるものなんでしょうね~。 賞味期限を信じて生きている私には、賞味期限がプリントされていない食品は敵です。 きのことか野…

こういう人の撲滅運動したいわ

今日のランチは会社の近くのお店でいただいた。 お店ではお客を案内する前におしぼりをカウンターテーブルの上にセッティングしていた。 そう、私の前にもおしぼりが置いてあったのだが、、、 私の左隣に座っていた60代と思われる女性がおしぼりに手を伸ばし…

男「バイトしませんか?」

しないわ。 男「時給5,000円」 おっ。うさんくさいね。キャバクラ? ならまだしも風俗だったりして。 3畳「バイト探してないので」 男「何で?副業だよ」 3畳「バイトする時間がないんです」 男「週2・3回でOK」 3畳「結構です」 あ~でも正直お金欲し…

教室で先生が「落とし物があります」と言ってみんなの前で見せたのは

小学校低学年のとき、先生がみんなの前で見せた落とし物は、なんとブリーフでした。 「落とした人は取りに来てください」だってさ。 取りに行けるか! そこで取りに行ったら「あいつあんなパンツはいてるんだ」とか「パンツ落とすなんてプププw」とか思われ…

帰宅後に気付くこと

最近、家に帰って着替えるときにブラのホックがひとつ取れてるってことが結構ある。 私が使っているブラは二つ留めタイプがほとんどなんだけど、上のホックが取れている。下のホックは取れてないんだよね。何で上だけとれんるんだろ。 両方とれても困るけど…

知人の未婚女性が「嫁」の話をしてきた

30代後半の未婚女性に「嫁が先月中国に行ってきて~」という話をされた。 嫁って誰? 女性に嫁なんていないはず、と思ったが、それは言わないことにした。 同性愛で法律上の結婚ができないから、今も未婚なのかもしれない。 それで付き合っている女性のこと…

朝食前に歯磨きをしますか?

私はNO。朝ごはん食べ終わってからしたらいいじゃん派です。 でも先日よからぬ事を聞いてしまいました。 というかおばさん達の会話が聞こえてきました。 「朝食の前に歯磨きちゃんとしてる?」「アンタ、寝て起きたら口の中はばい菌だらけなのよ」「テレビで…

「いただきます」と「ごちそうさま」

一人暮らしになってから、この言葉を言ってない。 外食のとき、一人客の見知らぬおじさんが、食事前にきちんと手をあわせているのを見かけた。さすがに声に出して「いただきます」とは言ってなかったけど。 律儀で感謝の気持ちを忘れないおじさん、何ていい…

大人の待ち合わせ場所

20代のころ、30代・40代の知人との付き合いがあり、彼らと一緒にごはんに行く際の待ち合わせ場所はホテルのロビーだった。 ホテルだからってごはんのあと連れ込まれるとかのいやらしい意味でも何でもなく、ただただ待ち合わせ場所として。当時のアラサー女性…

虫刺され

蚊にやられてしまいました。 これがとてもかゆいのです。 足を刺されたためトイレの洗面台の前で薬を塗っていました。 すると職場の年上女性が「ダニに刺されたの?」と一言。 この時期に虫さされっていったら大抵の場合蚊でしょ。 ダニが一番に思い浮かぶな…

某観光名所を散策中におじいさんにナンパされた話

10年くらい前のこと。友人と旅行に行ったのだが、私だけ旅程を一日長く設定したため、その日は一人で観光をすることにした。そして、某観光名所の中を見終わり、裏手に公園のようなところがあったので少しのんびりしていた。 そこで親切そうなおじいさんが「…

鼻毛カッターって何のためにあるんだろう?

鼻毛カッターというものがあるとは知っていたけど、どういう状態の人が何の目的で使うのか私には分かりませんでした。 鼻のムダ毛を処理したい人が使うんだろうかとぼんやり思っていました。 鼻もワキもツルツルよ!・・・的な。 何で私が鼻毛カッターの存在…

料理に自信がある女友達の家には訪問したくないという話

いや~この歳にもなると、料理が得意な女友達もいて、 そういう人達は友達を家に呼びたがります。 何でかっていうと彼女たちは自分の料理のスキルなんかを披露したいわけです。 私はこんなに料理ができるのよ~私はこんなに気が利くのよ~私の女子力はあなた…

自転車をこいでいたら怒鳴られた話

昨夜自転車をこいでいたら、前から同じく自転車で向かって来た男性に 「電気を点けろよ、ゴルァ」というようなことを言われました。 おかしいな。ライトは点灯させているんだけど。 というか昼夜ずっと点けたままだから、ペダルをこぐのも少し重いしジージー…

しまった!ホットビューラーの電源切り忘れて外出したわ。。。

それが今朝の話。 ホットビューラーはまつげのヘアアイロンのような存在で、熱でまつげを上向きにカールさせるためのものです。 まつげに接する部分は高温になり、下手をすると火事になるのではないかと思います。 私はいつもマスカラ下地の後にホットビュー…

昔バイトの先輩と百貨店に買い物に行ったときの話

今から10年以上前、学生だった私はバイトの先輩と百貨店に買い物に出かけた。 ブランド(確かエルメスだったと思う)の店舗に入ったことのない私のために百貨店内の店舗までバイトの先輩が付いて来てくれたのでした。 先輩にはだいぶ年上の彼氏がいてこう…

夏休みについて考える

夏休み、一緒に出かける彼氏もいないのでお盆に実家にでも帰ろうかと思う。 彼氏がいたら、夏休みは両親に挨拶に行ってそれから数ヵ月後に結婚なんてことになってたのかもしれないな。(←妄想の話) そんな妄想はさておき、実家に帰るとして。。。待てよ。 …

ついに言ってやったよ!って、あれ?これってクレーマーデビューってこと?

たまに行くラーメン屋。 通勤途中にあるので便利なのと、ラーメンがそこそこうまいという理由で立ち寄ります。 しかしながら、ここのお店でどうしても許せない事が一つだけあるのです。 それは、店員の制服が臭いこと。臭くて仕方ない! 1ヶ月くらい制服洗っ…

行きつけの店でもそっとしておいて欲しい常連の話

行きつけの蕎麦屋で常連扱いされる。 よかれと思って「こんにちは~暑いですね」なんて話しかけてくれるんだけど、 実は恥ずかしいからやめてほしい。 ランチのときはおじさんが多い中、女性(しかも一人客)がいると目立ってしまう模様。 ほかの店で何回か…

声を上げられる人と声を上げられない人

先日通勤ラッシュの駅の改札を通るとき、前にいたオバサマに足(しかもつま先)を踏まれた。 そのときオープントゥ(つま先の開いた靴)を履いていた私は思わず 「痛ぁっ!!!」と叫んでしまった。 オバサマは痛がってつま先を押さえる私に謝ってくれた。 …

ネーミングが重要だと思う件

私がきらいな飲食店。 何でかって言うと店名に嫌悪感を抱いており、生理的に受け付けないから。 この店、チェーン店だけど、どの店舗にも行った事がない。 今後も飢え死にしそうになるまでは絶対行かないと思う。 営業妨害になるのでお店の名前は秘密☆ 友達…