3畳一間からこんにちは

4畳半(業者に聞いたら3畳ではなかった!)在住、性格はどちらかと言えば悪い方、30代女性。のブログ

恋愛・男女の話

旦那が汚したトイレを掃除してるときに「何してんだろ、私」って思う

「旦那が汚したトイレを掃除してるときに「何してんだろ、私」って思う」 もう10年くらい前に、年上の既婚女性から聞いた言葉。 結婚に不安を抱いていた私に、結婚の現実を突きつけた言葉。 結婚って実際にそんな関係になるってことなのだ。 私にはちょっと…

その格好で仕事してるの?

書くこともないので何年か前の話を記事にしよう。 当時彼氏がいなかった私のために友人が合コンを開いてくれた。 そこにやってきた一人の男性の話である。 近くの集合場所で集まり、そこから男女全員そろってからお店へ向かった。 一人の黒コートの男性。な…

爪を切らないカレシ

正確には爪は切るけど鋭利な状態で放置している彼氏がいた。 デート前に爪を切ってこられた日には、それはそれは嫌だった。 彼は、私に会うことが分かっていたにもかかわらずやすりをかけて来なかった。 そのため手をつなぐだけでも痛い。 もちろん、その後…

まず洗ってくれよ。デートはそれからだ。

学生時代、当時の彼氏とおうちデートをしていた。 まぁリラックスした雰囲気になり、距離を縮めて甘える私。 そして、あぐらをかいた彼の片方の足に頭をのっける。 ひざまくらのようなものだ。 彼のひざは心地がよくて、と言いたいところだが なんとなくキツ…

一人暮らし初期の失敗談 その2

何も片づけができていない状態の部屋に突然彼氏が遊びにくることに。 当時部屋には絨毯まがいのものを敷いていた。 この絨毯にたくさんの食べかすが落ちている気配を感じた私は彼氏をドアの外で待たせとりあえず掃除機をかけることにした。 そして、ザラザラ…

一人暮らし初期の失敗談

この季節、一人暮らしを始める方も増えてくるのでは?一人暮らしをしたら彼氏彼女を呼んで・・・なんて考えている人も多いはず。 そこで私の失敗談を紹介しておきたい。今回はお風呂での失敗談。 彼氏を家に招き、仕事帰りの彼は先にシャワーを浴びるのがお…

デートでパスタをすすって食べるのは

ナシだと思う。 うどんやラーメンならすすって食べるのは当然だろうが、だからこそデートで汁物の食事はNGとされている。 私も汁物は思いっきりすすって食べたい派なので、汁物が食べたいときはなるべく一人で食べるようにしている。 変に気を遣いながら食べ…

後味の悪い食事デートの話

学生時代、合コンで知り合った社会人男性とデートに出かけることになった。 当時ようやくお酒が飲めるようになって喜んでいた私は、 お酒を飲むことがしたくてたまらなかった。 決してお酒が好きなわけではないけれど、お酒に憧れる年頃だったのである。それ…

ドライブ中にチェックしてます!男性のふるまい編

先日車に乗せてくれた男性の運転が荒いこと。落ちついて乗っていられなくて終始ビクビクしていました。 ということで、今日は嫌だなと思ったドライブ中の男性の行動・言動をご紹介。 ※あくまでも私視点。 ・運転中に口が悪くなる 気付くべきはそれが本性だと…

女子なら誰でも夜景が好き?いえいえ、それ迷信です!

私は「いかにも」なデートスポットが苦手である。 たとえば夜景のきれいな展望台。 良かれと思って連れてきてくれたのは分かるし、喜ばそうとしてくれたのは十分に伝わってくるんだけど、まわりがカップルだらけの状況に引いてしまう。 そしてこの何組ものカ…

彼氏の家のトイレが汚い

本当ならいつもトイレをキレイな状態に保っていて欲しい。 せめて私が来るときだけでもトイレをキレイにしておいて欲しい。 そんな望みもむなしく、彼氏の家に行ってトイレを借りると不衛生で、便座に座るのはもちろん個室内に足を踏み入れることさえ躊躇す…

電車の窓に映る自分の姿ばかりみている男性について

学生時代、合コンで知り合った某有名大学のエリート男子とデートに出かけた。 実は当時私には彼氏がいたのだが、別れを考えていたこともありコンパに参戦w うまくいけばエリート男子に乗り換えようと思っていた。 その日のデートは夕方にとあるデートスポッ…

相手の口が臭いときにチューする場合、こんなことやってます

結論から書くと息を止めてます。臭いから。 相手の事を「くさっ!!」って思いたくもないし、それだったら最初から息をしなかったら臭さも臭さからもたらされる相手への臭いっていう嫌な感情も和らぐじゃないかという考えのもとに。 相手の口の臭さが明らか…

一人暮らしの女性の家で気になるのは?

以前付き合っていた彼氏が初めてこのボロアパートに初めて来たとき、彼はやたらと調味料を気にしていた。どんなものがあるか、きちんと使っているかまで見ていたようである。料理のできない私としてはかなり困惑する出来事だった。 たぶん冷蔵庫から何か取っ…