読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3畳一間からこんにちは

4畳半(業者に聞いたら3畳ではなかった!)在住、性格はどちらかと言えば悪い方、30代女性。のブログ

夏休みについて考える

夏休み、一緒に出かける彼氏もいないのでお盆に実家にでも帰ろうかと思う。

彼氏がいたら、夏休みは両親に挨拶に行ってそれから数ヵ月後に結婚なんてことになってたのかもしれないな。(←妄想の話)

 

そんな妄想はさておき、実家に帰るとして。。。待てよ。

実家に帰ったら無言の圧力を感じるかもしれない。

私の家族は「いい人はいないの?孫の顔が見たいわ」なんて言わない。

けれども友人の結婚や出産の話をしているときなんかには、「あなたはまだなの?」という表情をしているのが見て取れる。

やっぱりそういう態度を見るのはつらい。

私に色々聞きたいし言いたいけど、プレッシャーをかけると可哀想だからそっとしてくれてるのを見るのは。

 

両親は早く結婚しろって思ってるはず。

目が悪いみたいだし、私の花嫁姿を目が見えるうちに見せてあげたいって心から思う。家族の中で娘は私一人だから、きっと楽しみにしてるんだろうな。

親孝行はできるときにしようと思う。