読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3畳一間からこんにちは

4畳半(業者に聞いたら3畳ではなかった!)在住、性格はどちらかと言えば悪い方、30代女性。のブログ

ガードルとおしりが垂れるアラサー世代の話

ガードルとは補正下着で、ももからおしりのお肉をキュッと引き上げプリッとしたおしりを作り出す魔法の下着。(その説明でいいんだろうか。。。)

アラサーにもなってくるとガードルを履かないとおしりの見た目がだらしなくなってくる。象のおしりのようにおしりと太ももの境界があいまいになってきたら危険信号ということらしい。

エクササイズや何らかのスポーツをしている人はおしりが垂れるなんて無縁でガードルなどは持ってないのかもしれない。

私は残念ながらガードルが必要なおしりに近づきつつあって、ヒップアップのエクササイズをはじめようかとまさに思っているところである。

ガードルは化学繊維でできていて締め付けもきついし、私はできれば履きたくない。

夏なんて暑いしキツイし拷問状態。それならばおしりを鍛えてしまえばガードルなんて必要ないとエクササイズをしようと思い立ったわけである。

 

私は顔が釣り目がちなので若く見られることが多いんだけど、このままだとおしり年齢で歳がばれてしまう。。。

パンツスタイルをきれいにきめるには重要なおしり。おしりを隠すチュニックなんて絶対着ないでがんばって引き締めにかかるぜ。

 

という決意の日記でした。