読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3畳一間からこんにちは

4畳半(業者に聞いたら3畳ではなかった!)在住、性格はどちらかと言えば悪い方、30代女性。のブログ

友人宅で遭遇したパンツ

高校生のとき、近所に住む女友達に呼ばれ家に遊びに行った。

すでにその彼氏と、男友達が部屋にはいた。

私が座れと案内されたのはベッドの上。

そこに座ってすぐに女性用のパンツが落ちていた。いや、ベッドの上に置いてあったのか?

こういうとき、私は「○○ちゃん、パンツが落ちてるよ」とは言えない。

男性もいるのに、そんなこと言ったら女友達が可哀想だから・・・というのと、さすがに「パンツが落ちてる」なんて本人に言えない質だから。

とりあえず気付いてないふりをしなければと思い、枕でパンツを端のほうに押しやった。人が履いてたかもしれないパンツなんて触りたくない。

 

彼女は私が帰ったあと枕の下敷きになったパンツを見てどう思ったんだろう。

まず、訪問客が困らないよう、まずいものは片付けておいて欲しい。

100歩譲って洗濯ものとして干してあるパンツならまだしも、ベッドの上って使用済みのパンツっぽい。なんでそこで脱いだの?って感じだし。

落ちていたのが黒や赤のいやらしいものでなく、爽やかな下着だったのがせめてもの救いです。

 

やだわ。部屋、片付けよう。来客の予定ゼロだけどw