読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3畳一間からこんにちは

4畳半(業者に聞いたら3畳ではなかった!)在住、性格はどちらかと言えば悪い方、30代女性。のブログ

職場の人にメールアドレスを聞かれたら、断りにくい

仕事・職場の話

プライベートな関係でもない職場の人に、メールアドレスは教えたくないですよね。

電話番号なら聞かれるのも分かります。もちろん、必要なことにのみ利用する目的で。でもね、メールはちょっと考えさせられます。

何と言ってもちょっとした連絡なら電話番号さえあれば何とかなるはず。

わざわざメールまで教える必要はあるのか???

 

それなのに、ぐいぐい聞いてきちゃう人、いますよね。

そこは公私の区分としてお察しいただきたいところ。

でも聞かれてしまっては断れない。

今後も一緒に仕事をしなければいけないという都合上、

無下に断るわけにはいかないのであります。

難しい。

 

10年弱くらい前にこんな人がいました。

彼はひと回りほど歳の離れた職場の男性(独身)。既に電話番号は知っています。

当日、その男性に急遽飲み会に誘われ行くことになりました。

私が一番先に仕事が終わるので、事務所の近くのショッピングモールで時間をつぶすことに。

飲み会の場所や時間も決まっていませんが、電話番号を知っているので連絡は取れます。

それなのに、メールアドレスを聞かれてしまいました。

これは断りたい!そう思い、「あ、でも携帯番号知ってるんで。。。」とやんわり断ろうとしたのですが、相手は引き下がらずで教えてしまいました。

 

いらんでしょ。

飲み会の連絡にメールアドレス。

たとえアドレス知りたいがための口実だったとしても、

やんわり断られた時点で諦めるでしょ。

嫌がってるのに、そんな嫌がられてまでアドレスが知りたいのかw

 

その後、仕事以外の事でもメールで連絡が来るようになり、そっけない対応をしたことを思い出します。

最初に「教えない」ということを徹底すべきですね。

これは聞かれて嫌だった場合の対応。

 

逆に同僚のプライベートな連絡先が知りたい場合は、この作戦でいけば入手できるでしょう。嫌がられる可能性も大いにありますがw