読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3畳一間からこんにちは

4畳半(業者に聞いたら3畳ではなかった!)在住、性格はどちらかと言えば悪い方、30代女性。のブログ

大学時代のバイト代の使いみち

学生時代はよかったな~。

当時バイトで稼いだ金額は、ほぼ丸々手元に入ってきた。大体は所得税をとられるほどでもなかったので丸々。

それに厚生年金などの社保も引かれない。

 

食費は親が出してくれてたし、稼いだ金額のすべてがこづかいになった。

だからあのときがいちばん小遣いが多かったんだよね。

そのくせ、社会人になった頃には貯金は無いに等しかった。一体何に使ったのだろう、、

 

思い出してみると、私は学生時代怪しい通販に手を出していたw

顔の毛がみるみる薄くなって生えてこなくなる乳液や、目の周りに塗りこむと目が大きくなるというマッサージクリーム、ムダ毛が少なくなるボディーソープもあったっけ。どれも効き目が怪しいものばかりだ。

そして値段もそれなりに高い。

今考えると何でそんなものばかり買っていたのかと馬鹿馬鹿しくなる。

そんな魔法のような商品なんて存在しないのだ。

今でも顔にはおどろくほどの産毛が生えてるし、目の大きさは学生時代と変わらないし。何のためにお金を出したのかと悔やまれる。

 

言い訳をしておくと、当時はネットなんてものは普及しておらず、口コミや商品評価を知る事はできなかった。雑誌の宣伝ページに載っている、偏った「お客様の声」だけが頼りだったのだ。

当時に比べるといい時代になったものだよ。

口コミを参考にしたら、ろくでもない商品を買わずに済むんだからさ。

あのお金返して欲しいわwww

 

みんなは私のような失敗はしないように!