3畳一間からこんにちは

4畳半(業者に聞いたら3畳ではなかった!)在住、性格はどちらかと言えば悪い方、30代女性。のブログ

おばさんにいらついた話

先日、私の地方ではいちばん都会的な街に出かけた。

それはそれはすごい人だ。

所用があり市バスにのることになったのだが、そこにいたおばさんのずうずうしさには参った。

 

人が多いため2列でバスを待つのだが、私は2列のうち1番目に並んでいた。ばたとえば私が5列目の1番目なら順番は9番目である。

それを横にやってきたおばさんに奪われてしまった。私より後にやってきたのだから、おばさんは10番目なはず。

じりじりと前の列の人に近づき、当たり前のように私より先にバスへ乗り込む。

おばさんは自分が後から来たことを分かっているはずなのに順番を抜かして平気なのだ。その神経が分からない。

 

彼女は今までああやって生きてきたんだろう。

すれ違うだけの人間にも事あるごとに不愉快な思いをさせてきたのだろう。

そして今日の被害者は運悪く私になってしまったのだ。

 

最後は思い切りにらんでやりましたよ。

きっとそのおばさんはこれからも周囲に嫌な思いを振りまきながら生きていくのだろう。

そう考えるとかわいそうな人間かもしれない。